Menu Opener

Press News

フィード投稿をストーリーズにシェア

このたび、フィード投稿をストーリーズに簡単にシェアできる新しい機能が導入されました。 友達の投稿や好きなブランドの新作デザインの写真など、気に入ったフィード投稿を見つけたら、その投稿をスタンプとして簡単にストーリーズにシェアし、フォロワーに紹介することができます。 フィード投稿をストーリーズにシェアするには、Directで友達に投稿をシェアする場合と同様に、投稿の下にある紙飛行機のボタンをタップするだけです。オプションの一番上に表示される [ストーリーズに投稿を追加] が選んでタップすると、フィード投稿がスタンプとして表示されます。カスタマイズされた背景も付いているので、そのまますぐにストーリーズにシェアできます。スタンプは回転したり、サイズを変えたり、移動rしたりすることができ、タップすると他のスタイルも試すことができます。 ストーリーズにシェアされるすべての投稿には、元の投稿者の名前が表示されます。他の人のストーリーズを見ているときにフィード投稿のスタンプをタップすると、元の投稿を確認することができ、その投稿者が作成した他のコンテンツも見ることができます。 ストーリーズにシェアできるのは公開アカウントのフィード投稿のみです。自分の投稿を他の人のストーリーズにシェアされたくない場合は、設定で簡単にオフにすることができます。 今回のアップデートについて、詳しくはInstagramヘルプセンターをご覧ください。Androidでは本日から利用可能です。iOSには今後数日のうちに機能が導入されます。

Read More

インタラクティブな絵文字スライダーが登場

このたび、Instagramで友達と楽しく交流できるインタラクティブな絵文字スライダーが新たに導入されます。 インタラクティブな絵文字スライダーでは、アーティストの新曲がどのくらい 🔥 かやどのくらい 🌶 な食べ物が好きかなど、イエス/ノー以外の質問をすることができます。質問に対して絵文字を選ぶことにより感情のトーンを表現できるため、答える人が雰囲気を感じ取って答えやすくなります。 インタラクティブな絵文字スライダーをストーリーズに追加するには、写真や動画を撮影した後でスタンプトレーからスライダーを選択します。どこでも好きな場所に配置し、質問を入力します。次に、質問の雰囲気に最も合う絵文字を指定します。人気の絵文字から選ぶことや、使いたい絵文字が決まっている場合はライブラリの絵文字からほぼどれでも選ぶことができます。アンケートスタンプと同様、シェアした時点で友達やフォロワーが回答できるようになります。 ストーリーズでインタラクティブな絵文字スライダーを見つけたら、絵文字を左右にスライドさせ、回答するのに合わせて動くところを見てみてください。絵文字から指を離すと回答が決まり、それまでに他の人が回答した結果の平均を確認できます。 他の人の意見を聞きたいときや誰がオンラインかを確認したいときなど、アンケートスタンプや絵文字スライダーなどのインタラクティブなツールを使うと、友達やフォロワーとの距離を縮められます。 インタラクティブな絵文字スライダーについて、詳しくはInstagramヘルプセンターをご覧ください。 今回のアップデートは、Instagramバージョン44の一部として、Apple App StoreやGoogle Playからダウンロードできます。

Read More

いじめコメントからInstagramコミュニティを守るために

本日よりInstagramでは、利用者への嫌がらせやを目的とした、いじめコメントをフィルタリングする機能を導入します。私達はInstagram上でのいじめを容認しません。Instagramのコミュニティ規定では常に、プラットフォーム上でのいじめを禁止してきました。今回導入する新機能は、Instagramを思いやりにあふれる場所として維持していく取組みを、さらに一歩前進させるものです。 2017年、Instagramは不適切なコメントをブロックするフィルターを導入しました。有害なコメントや対立・不和を促すようなコメント、特に社会的に弱い立場の人々やグループが標的にされた場合に、該当するコメントを自動的に非表示にする機能です。今回導入するフィルターは、個人の外見や性格を攻撃する内容のコメントや、心身の健康や安全を脅かすコメントを非表示にするものです。本機能は、すべて利用者の設定でオンになっています。オフにするには、アプリのコメントコントロール画面から設定してください。また、問題が繰り返し発生した場合、Instagramが対応策を講じることができるよう、この新しいフィルターがInstagramに警告を発するようになっています。コメントのフィルター機能や、自分の投稿に対するコメントをカスタマイズする方法については、Instagramヘルプセンターをご覧ください。 さらに、Instagram上の若い著名人をいじめから守るためのポリシーも拡大しています。コミュニティの中で最も若いメンバーを守ることは、彼らが安心して自分のことや大切に思っていることを表現できるようにするために極めて重要です。 マイクと私はInstagramを立ち上げた当初から、安心して自己表現できる場所を提供し、思いやりにあふれるコミュニティを作ること目標にしてきました。今回のアップデートは、この目標を達成するための一歩にすぎません。これからもより良いコミュニティ作りのために努力を続けていきます。 共同創業者 兼 CEO、ケビン・シストロム(Kevin Systrom)

Read More

複数の写真・動画を一括で*ストーリーズに*アップロード可能に

本日より、Instagram Stories(インスタグラム ストーリーズ)にいくつかのアップデートが適用され、写真や動画をより簡単にストーリーズにアップロードできるようになりました。 今後は、複数の写真や動画を一括でストーリーズにアップロードできます。いくつかの写真や動画を組み合わせ、全体をプレビューしてからストーリーズにシェアしたい場合も、良好なインターネット接続を待ってから、その日に撮った写真や動画をまとめてシェアする場合も、読み込みからストーリーズへの公開までをこれまで以上に速く、簡単に行うことができます。 ストーリーズを投稿する画面でスワイプアップし、過去24時間に投稿した写真や動画あるいはカメラロールを開くと、右上に新しいアイコンが表示されるようになります。複数のファイルをアップロードしたい場合はこのアイコンをタップし、最大10件の写真や動画を選択します。編集画面には選択したすべてのメディアのプレビューが下部に並んで表示され、1つ選んでタップすると、ストーリーズのスタンプ、テキスト、その他のクリエイティブツールを使って個別に編集できます。編集が完了すると、プレビューに表示されているすべての写真や動画が一括でシェアされます。シェア後の表示順は、メディアを選択した順番と同じになります。 また今後、ストーリーズ投稿にロケーション(位置情報)スタンプを追加する際、正しい場所をすばやく見つけられるようになります。例えばランチの最中に、週末にビーチで撮った写真をシェアする場合、ロケーションスタンプが自動的に、写真を撮影した場所付近のスポットを表示します。例えばそのとき食べたおいしいレストランの名前を正確に覚えていなくても、簡単にタグ付けできます。 今回のアップデートについて詳しくは、Instagramヘルプセンターをご覧ください。 Androidでは、この度のアップデートがすべて本日から適用されます。複数の写真や動画をストーリーズに一括アップロードできる機能は、今後数週間でiOSにも導入される予定です。

Read More

ストーリーズに「フォーカス」モードが新登場

Instagram Stories(インスタグラム ストーリーズ)に新しいカメラフォーマット「フォーカス」が登場しました。フォーカスモードを使えば、プロのような仕上がりのポートレート写真を簡単に撮影できます。 ストーリーズ専用カメラを起動すると、録画ボタンの下に [SUPERZOOM] と並んで [フォーカス] という文字が表示されます。セルフィーを撮影するか、カメラを切り替えて友達に焦点を合わせます。撮影画面に人物が写ると、その人がフォーカスされて背景が少しぼやけるため、撮影したい人物が際立ちます。タップして写真を撮るか、長押しして動画を撮影します。撮影後は、クリエイティブツールを使ってフィルター、スタンプ、テキストなどを追加することも可能です。Instagram Direct(ダイレクト機能)で友達に送ったり、ストーリーズでシェアしたりしましょう。 フォーカスモードは6S、以降のiPhone(SE、6S、6S+、7、7+、8、8+、X)および一部のAndroid機器で使用できます。今回のアップデートは、Instagramバージョン39.0の一部としてiOS、Androidでご利用いただけます。iOS版はApple App Storeから、Android版はGoogle Playからダウンロード可能です。 また、iOSのみ、他のアカウントをタグ付けするためのメンションスタンプも導入されます。ストーリーズ専用カメラで写真や動画を撮影したら、スタンプトレイを開き、[@メンション]と書かれたスタンプをタップします。タグ付けしたいアカウント名を入力し、表示される選択肢から選びます。スタンプは回転させたり、サイズを変更したり、好きな位置に移動させることができます。 カメラフォーマット「フォーカス」について詳しくは、Instagramヘルプセンターをご覧ください。

Read More

プロフィールでハッシュタグとアカウントリンクを利用可能に

このたび、プロフィールの自己紹介文に、ハッシュタグとアカウントのリンクを挿入できるようになりました。自己紹介を書く際に「#」や「@」を使用すると、これらの記号を含むテキストのリンクが有効になり、ハッシュタグページや他アカウントのプロフィールに飛びます。 2017年12月にハッシュタグのフォロー機能を導入し、趣味や関心、好きなこと、自分にとって大切なコミュニティなどと簡単につながれるようになりました。自己紹介文にハッシュタグやアカウントのリンクを追加して、自分自身のことや、興味があることを自由に表現しましょう。#ふわもこ部、#おしゃれさんと繋がりたい、#ハンドメイドなど、お気に入りのハッシュタグを書くのもおすすめです。 自己紹介文にハッシュタグやアカウントのリンクを追加するには、[プロフィールを編集]をタップして[自己紹介]セクションに移動します。「#」や「@」の記号を入力すると、自動入力でおすすめのハッシュタグやアカウントの一覧が表示されます。お好みのハッシュタグやアカウントを選択すると、それらが自動的にあなたの自己紹介にリンクされます。 自己紹介文で他の人のアカウントをメンションすると、相手にお知らせが送信され、その人はリンクの削除を選択できます。その場合、相手のアカウントはリンクが無効な状態であなたの自己紹介文に表示されます。 Instagramは自由に自分を表現できるプラットフォームです。今回のアップデートで、自分自身のことや趣味・関心をより簡単に表現できるようになります。詳しくはヘルプセンターをご覧ください。

Read More

ストーリーズにタイプモードが登場

本日より、インスタグラム ストーリーズにタイプモードが登場します。写真や動画がなくても、カラフルな背景に文字だけをタイプしてシェアできる機能です。 カメラを起動すると、録画ボタンの下にある[通常]の横に、[タイプ]と表示されます。[タイプ]をタップして、好きな文字や文章を入力します。いま考えていること、好きな曲の歌詞、パッと思いついたこと… 何でも気軽にタイプしてみてください。入力したあと、背景や文字の色を変えたり、背景に写真を追加することもできます。 また、ストーリーズの写真や動画にテキストツールで文字を追加するときも、[ネオン]などタイプモードと同じスタイルを利用できます。タイプモードの投稿も、他のストーリーズ投稿と同様、24時間後には表示されなくなります。 詳しくは、Instagramヘルプセンターをご確認ください。今回のアップデートは、Instagramバージョン30の一部としてiOS、Androidでご利用いただけます。iOS版はApple App Storeから、Android版はGoogle Playからダウンロードできます。

Read More

ストーリーズにGIFスタンプが登場

本日より、インスタグラム ストーリーズの写真や動画に、楽しいGIFスタンプを追加できるようになります。 ストーリーズにスタンプを追加する際、トレイを開くと新たにGIFオプションが表示されます。タップするとライブラリが開き、GIPHYが提供する数々のアニメーションスタンプから好きなものを選べます。いま人気のスタンプを見たり、お目当てのスタンプを検索することも可能です。動く文字、回転するハート、ダンスする猫、宇宙に浮かぶピザなど、ユニークなGIFスタンプを追加すれば、どんな写真や動画も、簡単におもしろいストーリーズ投稿に変わります。 また、今後数週間をかけて、あらゆるサイズの写真や動画をストーリーズにアップロードできる機能を段階的に導入します。画角が合わないためにグループショットから友達の顔が切れてしまったり、写真をトリミングする必要がなくなります。カメラロールから写真や動画をアップロードする際、元のサイズが正方形・縦長・横長のどれであっても、ピンチ操作でそのままシェアできます。余白部分は写真や動画に合わせて自動的に色のグラデーションが表示されます。GIFスタンプについて詳しくは、Instagramヘルプセンターをご覧ください。 GIFスタンプは、InstagramアプリのiOS版およびAndroid版、バージョン29でご利用になれます。ストーリーズのアップロード機能は数週間のうちに導入されます。

Read More

Instagram Storiesに新しいクリエイティブツールが登場

ホリデーシーズンに合わせ、Instagram Stories(インスタグラム ストーリーズ)にどんな瞬間も楽しく、誰かとシェアしたくなるものに変えてくれるクリエイティブツールが登場します。 フェイスフィルター ホリデー気分を盛り上げる3種類のフェイスフィルターが新しく追加されます。風船が割れて紙吹雪が舞うフィルターでクリスマスや年末年始を祝ったり、さまざまなメイクアップを試したり、雪で曇ったガラスにハートを描いて友達に送ったりすることができます。これらのフェイスフィルターは、Instagramアプリのメイン画面から右にスワイプしてストーリーズ専用カメラを起動し、右下の顔のアイコンをタップすると表示されます。 スタンプ これから数週間にかけて、クリスマスにぴったりな期間限定スタンプが登場します。また、スタンプのトレイ内でキーワード検索し、お気に入りのスタンプや絵文字を簡単に見つけられるようになります(英語のみ)。 Superzoomに新しいエフェクトが追加 簡単におもしろい動画を撮影できるカメラモード・Superzoomに、新しいズーム効果やドラマチックな音響効果を追加しました。音符アイコンをタップすると、[バウンス]、[ビート]、[テレビ番組]からサウンドを選べます。 詳しくはInstagramヘルプセンターをご確認ください。今回のアップデートは、Instagramバージョン26.0の一部としてiOS、Androidでご利用いただけます。iOS版はApple App Storeから、Android版はGoogle Playからダウンロードできます。

Read More

ハッシュタグをフォローする機能が登場

本日より、ハッシュタグをフォローする機能が登場し、Instagramで写真や動画、他の利用者のアカウントを見つける方法がひとつ増えました。これにより、趣味や関心、あなたが情熱を傾けていることや、大切なコミュニティと繋がるのがこれまで以上に簡単になります。 Instagram上では毎日、何百万もの人々が写真や動画をシェアし、関連するハッシュタグを付けています。 #イラスト, #キャラ弁, #双子コーデなど、Instagramのコミュニティが関心を持っていることを表すハッシュタグは多岐に渡ります。このような投稿をさらに発見しやすくするため、ハッシュタグをフォローする機能を導入しました。 ハッシュタグは、友達のアカウントをフォローするのと同じ方法でフォローできます。まず、興味のあるトピックを検索したり、投稿に付いているハッシュタグをタップしたりします。すると、関連性のあるハッシュタグが、関連するアカウントと一緒に検索結果に表示されます。気に入ったハッシュタグがあれば、そのハッシュタグのページを開き、[フォローする]ボタンをタップします。フォローすると、そのハッシュタグが付いた人気投稿がフィードに、最新のストーリーズの一部がストーリーズトレイに表示されるようになります。ハッシュタグのフォローはいつでも外すことができます。 また、フォローするハッシュタグを見つける方法として、他の利用者のプロフィールを表示し、その人がフォローしているハッシュタグを確認することもできます。フォローしている人(アカウント)のリストと同様、フォローしているハッシュタグのリストには、アカウントのプライバシー設定が適用されます。アカウントが非公開なら、フォローしているハッシュタグを見られるのはそのアカウントのフォロワーのみです。 Instagramでは、ハッシュタグのフォロー機能の他にも、興味のあるコミュニティを発見し、インスピレーションを得るためのツールを今後も提供していく予定です。

Read More