Menu Opener

Instagram Storiesにハイライトとアーカイブ機能が登場

Posted on December 05, 2017

この度、Instagram Stories(インスタグラム ストーリーズ)でシェアしたお気に入りの瞬間を保存したり、プロフィールの一部として自分自身を表現するのに役立つ機能を新たに追加しました。ストーリーズ ハイライトは、これまでにシェアしたストーリーズ投稿をプロフィールに追加することができる新しい機能です。ハイライトを追加しやすいように、今後はストーリーズが自動的に非公開のアーカイブに保存され、いつでも簡単に再生したり、もう一度シェアしたりできるようになります。

ストーリーズ ハイライト

機能をローンチしてから過去1年間で、インスタグラム ストーリーズは自分自身を表現する重要な手段になりましたが、簡単にストーリーズを24時間以上保存する方法はありませんでした。今回、これまでにシェアしたストーリーズ投稿を、プロフィール上にハイライトとしてまとめて追加することで、自分の個性をより自由に表現できるようになりました。

ストーリーズ ハイライトは、プロフィール画面にある、自己紹介文の下に追加された新しいセクションに表示されます。ハイライトを作成するには、左端にある[新規]の丸いアイコンをタップします。するとアーカイブが表示され、好きなストーリーズ投稿を選択し、ハイライトのカバーを選んだり、タイトルを付けることができます。完了後、プロフィール上にハイライトのカバー写真が丸いアイコンで表示され、タップすると単独のストーリーズとして再生されます。プロフィールから削除しない限り、ハイライトはプロフィールにいくつでも保存しておくことができます。ハイライトのアイコンをタップして長押しすると、編集または削除することができます。

ストーリーズ ハイライトで自分の個性をより豊かに表現したり、過去にシェアしたあらゆるストーリーズから好きな投稿を選んでハイライトを作成したりできます。旅先のお気に入りの風景から、家族や友達との思い出まで、あなたにとって大切な関心事やアクティビティをプロフィールに記録しておくことができます。

ストーリーズ アーカイブ

今後は、ストーリーズの期限が切れると自動的にアーカイブに保存されるようになります。この機能で、お気に入りの瞬間を後からもう一度再生したり、簡単にハイライトに追加することができます。

アーカイブしたストーリーズにアクセスするには、プロフィール上部にある[アーカイブ]のアイコン(時計マークのアイコン)をタップします。そのページで、[投稿](フィード投稿)と新たに追加されたストーリーズ用のアーカイブを簡単に切り替えられます。ストーリーズ アーカイブでは、最新のストーリーズ投稿が画面の一番下に表示されます。スクロールしながらアーカイブ内を簡単に探せるよう、その日の最初に投稿したストーリーズ投稿には日付が表示されます。

アーカイブ内でストーリーズを選んでタップすると、投稿を見ることができます。再生中に[シェアする]をタップしてストーリーズとして再度シェアしたり、ハイライトに追加したりできます。

アーカイブされたストーリーズは自分だけが閲覧でき、プロフィール設定で自動アーカイブをいつでもオフにできます。ストーリーズ ハイライトとアーカイブについての詳細は、help.instagram.comをご覧ください。今回のアップデートは、InstagramアプリのiOS版およびAndroid版、バージョン25からご利用になれます。

Share